家づくりのコンセプト | 有限会社潮建設 | 宮崎県西都市

top-logo.png

top-prof.png

HOME > 家づくりのコンセプト

潮のめざす家づくり

danran.jpg 私たちの作る家は、自己主張の強い建築家の『作品』でもなければ、収益を上げるためだけにただ作る『商品』でもありません。お客様と真摯に向き合い、十分に話し合いをしながら完成させていく、例えば『オーダーメイドの服』のようなものだと思います。そこには、お客様のご要望を叶えるため採寸をし、カタチを考えるデザイナー、そのデザインに命を与え、家に仕上げていくための職人など様々な人びとの力が必要です。目指すものはもちろん、お客様に満足して頂くこと。お客様の満足を通じて、潮の家づくりにたずさわるすべての人が幸せになる。そんな家づくりをめざしています。


プロフェッショナルの視点で...

und_c.jpg
 家を作るとき、多くの人は雑誌や折り込みチラシを見たり、ホームページを検索したり、展示場に行ったりすることでしょう。でもあまりにも多くの情報に接するうち、疲れたり混乱したり、どうして良いかわからなくなることもあると思います。家を建てることは一生に一度あるかないかの大イベントと言ってもいい出来事ですので、そうなる気持ちもよくわかります。
情報を集め、考え、迷う。実はそれは建物を建てる過程における一つの喜びでもあるのですが、力が入りすぎて収拾がつかなくなったときは、ぜひ潮にご相談ください。お客様のお気持ちを大切にしながら、潮のプロフェッショナルの目を通して、混乱を一つ一つ解いていき、そして再構築するお手伝いをいたします。プロの視点を入れることで、お客様自身に、それまでは考えもしなかったような新たな発見をすることを楽しんで頂けたらと思います。


家を築き、信頼を築く

kizuki.jpg 潮には営業の人間はいません。その代り、過去にたずさわったお仕事で出来た縁を大切にやってきました。巡りあえた縁を大切に、誠実に確実にお客様との信頼関係を築く。それが出来てきたからこそ、ここまでやって来られたと思います。今のお客様が新たなお客様を呼んで来てくださいます。そして、今のお客様と同じように新しいお客様とも大切にお付き合いする。これまでも、これからもその繰り返し。それが潮のやり方なのです。
 潮は素材選びにおいても決して手を抜きません。当然ながら仕入れ先は信頼のおけるところを厳選、さらには潮の社長自らが木材を直接見に行き、その眼鏡に適ったものだけを仕入れてくるなどということもしばしば。これもお客様の理想通りの家を築くことでお客様に喜んでいただけることを無上の幸せと考える、潮のスタッフ全員の心意気と感じていただけたら幸せです。もちろん、素材選びだけでなく、設計、建築、お客様にお渡しし、お渡し後も気持ちよくお住まいいただく。そこまで関わらせていただいて初めてお客様とのホンモノの信頼を築くことができると考えています。

最後に(工法に関してちょっとだけ...)

hari.jpg 潮の作る家は、木造の在来工法と言われるものです。これはその他のコンクリート造や鉄骨造や2x4と違い、リノベーション(建物の改修)がしやすい工法です。家族の成長に伴い、必要なお部屋は変化します。お客様の10年後20年後を考え、作っていこうと思います。
また、木のぬくもりを大切にしています。他社には見られない太く大きな丸太梁は、大きなリビングを持った家など、大きなスパンの家を作るのに最適です。